新着情報

2014.04.10

外国人対象、ホテル宿泊費VAT還付制スタート!

外国人対象、ホテル宿泊費VAT還付制スタート!

 韓国政府は、2014年4月1日(火)から1年間、外国人観光客に対するインセンティブとして、ホテル宿泊費の付加価値税(VAT)を事後還付する制度を始めました。

これは対象のホテルで合計2泊以上30泊以下で宿泊し、チェックアウト日から3ヶ月以内に韓国を出国する外国人を対象にした制度です。宿泊したホテルで受取った「宿泊伝票」を指定のカウンターで申請をすれば還付が可能な制度で、出国後の申請はできないのでご注意ください。

■還付手続きの流れ

①チェックイン:「ホテル宿泊費VAT還付制」の説明書とVAT還付チェックリストを受取る。
②宿泊期間:制度の対象者かどうかを確認。
③チェックアウト:チェックリストを確認。対象者の場合は、チェックリストと提出し、還付伝票を受取る。
④韓国出国:還付カウンターのある場所の免税区域でパスポートと還付伝票を確認後、還付金を受取る。
※出国後の還付は不可。

■ホテル宿泊費VAT還付制対象者

①対象のホテルで合計2泊以上30泊以下で宿泊し、チェックアウト日から3ヶ月以内に韓国を出国する外国人。
※韓国の就業ビザを所持または6ヶ月以上滞在している場合は対象外。
②還付は、宿泊料金に含まれた朝食までが対象で、オプションで朝食を注文した場合は対象外。
③個人旅行顧客のみ対象。ただし、団体ツアー客や法人名義のクレジットカード決済、韓国人が代理決済する場合は対象外。
④出国する空港や港により還付ができない場合があるため、ホテル予約時に本人が出国する空港や港で還付が可能か事前確認が必要。

戻る

お気軽にお問合せください

 現地の連絡先

 010-9456-2032 (ヒロ)
(日本から:+82-10-9456-2032)