新着情報

2014.06.17

韓国伝統舞踊劇「裵裨将伝」が公演中

韓国伝統舞踊劇「裵裨将伝」が公演中

韓国伝統楽器の旋律と遊戯を鑑賞できる裵裨将伝がソウル特別市中区に位置する貞洞劇場で2014年4月15日(火)から公演され密かに人気を集めています。

裵裨将伝は韓国朝鮮時代(1392~1910)の古典小説を原作とした、どんな誘惑にも決して惑わされないという裵裨将に、主人公のエランが仕掛ける様々な誘惑をユーモラスに表現した物語です。

客席の両脇に設置されたスクリーンには韓国語、英語、中国語、日本語の字幕が流れ、外国人にもストーリーが理解し易いよう工夫されています。
また映像、音楽、舞踊が織りなす物語の途中には打楽器や金属楽器で奏でるサムルノリ、韓国伝統皿回しなども披露され見ている人を楽しませます。

公演は月曜日を除き16時と20時から毎日行われています。

☞ 会場:ソウル特別市 中区 貞洞キル 43 貞洞劇場
☞ 公開開始日:2014年4月15日
☞ 時間:16:00/20:00(月曜日は休演)
☞ 入場料:VIP席 60,000ウォン・R席 50,000ウォン・S席 40,000ウォン

戻る

お気軽にお問合せください

 現地の連絡先

 010-9456-2032 (ヒロ)
(日本から:+82-10-9456-2032)