新着情報

2014.10.03

「国立ハングル博物館」10月9日に開館

「国立ハングル博物館」10月9日に開館

2014年10月9日(木)は、韓国固有の文字であるハングルを記念する「ハングルの日」です。そのハングルの日に、ハングルの歴史と価値に関する展示を行う国立ハングル博物館が開館します。

博物館の建物は地下1階から3階までとなっており、イベント、展示、教育などが可能な野外芝生広場や休憩スペースが設けられています。博物館の中には、ハングルに関する資料約1万点を閲覧できる常設展示室や、企画展示室、ギフトショップ、カフェなどの施設があります。

特に3階には、外国人のためのハングル学習スペースがあり、ハングルの子音と母音の種類、構造、組み合わせ方、発音などを学ぶことができ、ハングルを簡単に理解できるようになっています。博物館は10月8日(水)に開館式を行い、9日(木)から一般の方の観覧が可能です。

More Info

国立ハングル博物館

☞ 場所:ソウル特別市 龍山区 西氷庫路 139 国立ハングル博物館
☞ 開館日:2014年10月9日(木)
☞ 入場料:無料

戻る

お気軽にお問合せください

 現地の連絡先

 010-9456-2032 (ヒロ)
(日本から:+82-10-9456-2032)